こんにちは、けんじろうです。
引き締まった身体をつくるのは日々のトレーニングが必要です。
そんな中で最近はまっているワークアウトを紹介します。

それはレスミルズのグリットです。
HIIT(ハイ インテンシティ・インターバルトレーニング)と言われるもので、
短時間で高い負荷の運動を行い、引き締まった身体をつくることができます。

筋肉バキバキというより、細マッチ形の身体が手に入ります。

何それ?という方も多いと思いますので詳しくはWebページを見てください。

https://goo.gl/kb1AwD

今日はグリットの中で、ストレングスというバーベルをつかったレッスンに参加しました。
通常1時間弱のレッスンが多いなか、グリットはほぼ半分の30分。

しかし、その中身はかなりハードです。

レッスンは最初にウォーミングアップを行い、
続いて5つのパートに分かれています。

1パートでは色々なチャレンジを3セット行います。
1セットは30秒から長くても1分ですが、その間は自分の限界まで動き続けます。
セットの間の休憩もほとんどないのでかなりキツイです。

最後に腹筋をやって終わりです。

レッスンは定期的にリニューアルされ、
種目はもちろん、パート数やセットの長さも変わるそうなので、
飽きずに続けられそうです。

さて、こんなハードなグリットですが、
たくさんの運動効果が期待されています。
こちらも、詳しくはWebページを見ていただくとして
私が感じているメリットは以下のとおりです。

なんといってもレッスンの時間が短い
週2回でOK
普通はトレーニングが終わると代謝も落ちるが、
高代謝が数時間維持されるので、カロリー燃焼効果が高い。
心肺機能が強化される
全身運動が出来る
マッチョでなく、引き締まった筋肉が手に入る

初めて参加される方への注意があります。
雑誌やWebではグリットの効果がたくさん紹介されています。
このため、楽に効果が出せるイメージで参加される方も多いです。

始めたの方は動きの激しさやレベルの高い人のペースに影響され
自分のペースをつかめずに、辛さだけが残って、継続できない方も見かけます。

ハッキリ言って楽なワークアウトではないのですが、
実際には今の自分にできる最大のペースでやれれば効果は出ます。

週に2回を1ヶ月程度続けると身体が変わってくるのが実感します。
短時間&短期間で効果を感じられるという意味では、
とても良いワークアウトだと思います。
みなさんもぜひ、グリットにトライしてみてください。