スマホを長時間使うと目が疲れますよね。
今回は、スマホを使っても目が疲れにくいピンホールメガネのお話しをします。
アマゾンなどのネットショップや100均でも購入できます。
価格は100円から高いものでも3000円の範囲です。
おもに家の中で使うケースが多いと思いますが、疲れ目に効果があるので、
スマホを長時間使う人にはおすすめです。

〇ピンホールメガネの仕組み
ピンホールメガネは、レンズに当たる部分に小さな穴が開いています。

疲れ目の起きる原因の一つに目のピント調整力が落ちることがあげられます。
目は入ってきた光を毛様体と呼ばれる筋肉を使って、水晶体の厚みを変化させ、
光を調整することによってピントを合わせます。
ピンホールメガネの小さな穴から見ることで、光が収束した状態で入ってくるので、
ピント調整の負担が軽くなり、楽に見ることが出来るそうです。

〇2つのタイプがあります。
ピンホールメガネは、
レンズ全体に穴が開いているタイプと、
中央に4つの穴が開いているものがあります。

見え方が違うので両方試してから、
気に入った方を使えばよいと思います。

私は中央に穴が開いてある方をおもに使っています。

穴が少ないので暗く感じますが、スマホや本など、
小さい範囲を見るにはこちらが見やすく感じます。

全体に穴が開いていタイプは、見える範囲は広いのですが、
穴と穴の間の枠が映像や文字を遮るので、私には見にくい感じがします。

〇使ってみた感想
使い始めは、かなり暗く感じるのと、視野がかなりさえぎられる感じがします。
でも、すぐになれるので大丈夫です。
初めはピンホールメガネを使ったケースと使わないケースで30分くらいずつ比較してみてください。
違いが感じられると思います。

私は、スマホ以外にも本を読むときや、DVDで映画を見るときなどにも使います。
すると、見終わった後の目の疲れが少ないのを感じます。

100円から簡単にできて、効果を感じられるのでぜひ試してみてください。
最後に注意点です。
視野がかなり狭くなるので、安全性を考えて、外で使うのはやめた方がいいです。
まぁ、掛けた姿はかなり異様なので、外で使う気にはならないと思いますが・・・