ノンエー 間違った使い方では効果は出ない!!

ノンエーは大人ニキビと思春期ニキビどっちに向いているの?

ノンエーは大人ニキビと思春期ニキビのどちらに向いているのでしょうか?

 

でもみなさんはこの2つの違いをご存知ですか?

 

違いがあるのか?
簡単な比較表を作ってみました。

 

 

大人ニキビ

思春期ニキビ

ニキビが出来る年代 中学に入る頃〜20才くらい 20才くらい以上
ニキビの原因 成長期による男性ホルモンの過剰分泌 生活習慣の乱れ、ストレス、食事など
ニキビが出来る場所 あごやフェイスライン Tゾーン、頬など皮脂が多く出る場所

 

けっこう違いがありますね。
でも、思春期ニキビは、ストレスや生活習慣が乱れる事でひどくなる場合もあるし、
大人ニキビでもホルモンの乱れによってなることもあるんです。

 

また、大人ニキビは肌が乾燥しているのにニキビができてしまうなどの特徴もありますね。

 

このようにそれぞれ違いはあるのですが、
実は、ニキビのでき方には違いはなく、改善するには原因をなくすことが大切です。

 

 

では、ノンエーはどちらに向いているのでしょうか?

 

答えはどちらにもです。

 

その理由を説明しますね。

 

本来、お肌は自ら健康でキレイになろうとする力を持っていることはご存知かもしれません。

 

これがターンオーバーです。

 

健康なお肌なら約1か月で生まれ変わります。

 

でもニキビが出来てお肌が荒れてしまうと、その回復力を超えてしまうことで
肌荒れやシミ・そばかす、そしてニキビになります。

 

ですので、回復力を正常に戻してあげる事がスキンケアで一番大切なことです。

 

そのスキンケアで一番の基本となるのが洗顔です。

 

余分な汚れを取ってお肌を健やかに保つことなのです。

 

この洗顔も大人ニキビと思春期ニキビ、
さらに細かく言うと、お肌の状態によって洗い方を変えてあげましょう。

 

詳しくはこちら

 

ノンエーでの正しい洗顔方法とは?

 

 

その上で、それぞれのニキビにあったケアを行うことで、
ニキビの出来にくいお肌になってゆきます。

 

この事をよく覚えておいてくださいね。

 

次の記事では、大人ニキビと思春期ニキビでのスキンケアのコツをご紹介しますので
ぜひ参考にしてくださいね。